最初にこれさえあれば!

目安時間:約 5分

ブログで副業する人は年々増え続けています。
しかし、増え続けているものの儲かる人は数パーセントの人だけかも知れません。

 

しかし、ブログを開設しなくては一歩を踏み出せません。
特に高齢、年齢的には60歳位の方はパソコンの経験もなく、ブログを読んだことがない。

 

そんな人もいるかもしれません。

 

私がアフィリエイトに力を入れ出したの理由は

少々の競馬の儲けと投信信託で設けたものを

アフィリエイトに回しそこからまた収益がをあげよう。

 

そんな「むしのいいこと」を考えたからだ。

 

ギャンブルを嫌う人は多い。だから競馬をする人は軽蔑されている(一部には)

しかし、投資という観点からすると馬券の種類さえ間違えなければ大負けするどころか

少しだけプラス計上することもできる。
競馬は投資だと私は考えていないが、そういう人もたくさんいるのも頷ける。

 

次に投信信託だが一時期もてはやされ、儲かるという本が出版されてはまた増刷もされている。

しかし、月に数千円の投信信託じゃ儲けは小さいのが現実だ。
数年かけて大きくなるもので銀行へ入れていても利子がつかない時代にはいいかも知れない。

 

私はこの二つで少々の貯えを作ってきた。

良識人とか常識人とか言われる人には懐疑的な目で見られることは知っている。
しかし、汗水たらして稼ぐ時代はもう終わっている。

朝は定時に出て夜は定時に帰ってくる。

 

ひと昔前の常識にとらわれて居る人には理解しがたいのが私のやり方だ。

もちろん、この中の一つでも儲けることができるなら、それだけでいいだろう。

 

私は競馬だけで生活しよう今でも思っている。

ただ、年金の他に二つ以上の収益経路を作っておきたい。

その考えがこういう形になった。

 

まず、最初に何をやるか?

ブログを書く。これが最初に始めることだ。

ブログを書くにはネタが必要。キーワードとかSEOとか書き始めてからでも遅くはない。

しかし、ジャンルは絞った方がいい。

 

私が始めたのはギャンブルだった。ギャンブルでは競馬だけ人に説明をうることができたからだ。

パチンコやパチスロなどでもよかったのだろう。でも負けてばかりいるから書きたくなかった。

 

次に書いたのはウォーキングについての日記。これは毎日1記事書くことを目標にして書いている。
現在進行形だ。物を売ることはしていない。

 

とにかく毎日書けるネタさえあればそんなに苦になるものでもない。

 

もう一つ、最初に必要なものはアフィリエイトの道しるべとなる教材だ。
これがあればモチベーションの持ち方から作業工程を消化して目標達成できる。
できなかったとしても目標達成の近くまでは必ず行ける。

 

私はこれを選び決め作業を進めるまでにかなりの遠回りをした。
高額アフリエイト塾に2つ、PPCアフリエイト塾一つ、メルマガ塾2つ

 

どれも目がでずやめてしまった。私のやり方が悪いせいもあったのだろう。
だが、私のようなシニアには馴染めないというのが正直なところだ。

 

遠回りした先に買った商材がこれ
●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」

 

これだけあれば他はいらない。と私は思っている。
たくさんの教材を買ったが最初にこれにたどり着けなかったのが最大の失敗だった。


カテゴリ:オススメ情報商材 

管理人プロフィール
プロフィール

管理人:小楠 幸人

定年まじか突然アフィリエイトに目覚める。全く知識なしの状態から競馬と投信信託で利益を上げアフリエイトの世界へ足を踏み入れる。

詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ